オゾン脱臭・オゾン殺菌 DEODORIZING/STERILIZING

オゾン脱臭・殺菌システム

安心・安全なバイオクリーンを作り出す
ハマネツのオゾン脱臭・殺菌システム

オゾン脱臭システム
大型のビルや駅施設では、トイレなどの汚水を発生する施設が、都市の下水管よりも地下深くにおかれる場合が増えています。自然流下で流せない汚水は、建物の最深部にある部屋の汚水槽へ一時貯留し、ポンプアップして下水へ放流します。
このような室内から漏れ出す臭気は、地下街や、周辺施設にとって困りものです。このような臭気を脱臭するために開発されたのが、このオゾン脱臭器です。現在、JR東日本の新宿、池袋、馬喰町などの駅で活躍しています。
通常活性炭、添着活性炭、水ミスト、オゾンなどを、狭い空間に効果的に組み合わせたシステムです。
大型食品工場の合併処理槽から出る臭気(主に硫化水素)のオゾン脱臭装置です。

一例 :集合住宅の生ゴミ集積庫
オゾン殺菌システム
「残留性がなく自己分解する、発生が容易で強制分解できる、耐性菌を作らない、高精度濃度管理ができる・・・」等、オゾン殺菌の特長を最大限活かすことでホルマリンやEOGに代わる安心・安全なバイオクリーンを実現。豊富な導入実績と業界№1の殺菌データにより裏付けされた製品が、その性能を証明します。
  • 1. オゾンの酸化力で細胞膜を破壊し、菌を不活化するので耐性菌が発生しない。
  • 2. オゾンは自己分解して酸素に戻るので、残留することがない。
  • 3. オゾンは現場で簡易に発生でき、処理後はすみやかに強制分解できる。
リース介護用品の消毒・乾燥ブース

40ppm 30分で黄色ブドウ球菌3桁減少を実現します。

介護福祉用品(車椅子・歩行器)をオゾンで消毒する、ワンウェイ方式・乾燥機付きのシステムです。
お客様のご要望に合わせた製作も行っています。
※「一般社団法人 シルバーサービス振興会」の指数値(CT値 3000)にも対応可能なシステムです。

オゾンが持つ強力な殺菌力で介護福祉用品を清潔に保ちます。
※40ppm 30分で黄色ブドウ球菌 3桁減少を実現します。

簡易消毒ブース・無菌試験アイソレータ
200ppm 2時間で芽細胞を殺菌

大学病院の動物実験施設で、実験器具の消毒に利用されています。

オゾン燻蒸 / 分解システム

無菌製剤を生産するクリーンルーム内のオゾン微生物制御システム。
2000ppmのオゾンでアイソレータ内を無菌に

クリーンルームの空調ラインを使い自動でオゾン燻蒸強制分解

某製薬メーカーでは注射剤の無菌性確認試験に使用されています。

オゾン微生物制御システム

200ppm 2時間保持、自動運転

使用材料の選定

ハマネツのオゾンシステムでは、豊富な試験データにより耐オゾン性が確認された材料を選定して使用しています。実際のオゾン濃度やオゾン暴露時間に合わせて種々の機材や材料を試験ブースの中に入れて暴露しています。

オゾン水の殺菌効果(参考)
オゾン水も強い酸化力により菌を不活化します。オゾン水で食品を洗浄することで殺菌や鮮度保持に効果があります。また、包丁やまな板の消毒や床のぬめり取りにも効果的です。高濃度のオゾン水は、ペットボトルの殺菌などにもご利用いただけます。

処理前

処理後