オゾン製品よくある質問

DEODORANT / DISINFECTANT

オゾン製品よくある質問

リフロスよくある質問

Q1:空気清浄機との違いは何ですか?

A:空気清浄機は空気中の埃や塵を吸収して空気を綺麗にしています。一方で、オゾン脱臭装置はニオイの元から分解し、空間だけでなく物に付着したニオイや菌にも効果を発揮します。

Q2:除菌中は室内へ入らない方がいいですか?

A:空気中のオゾンの濃度によっては、気分を悪くしてしまったり人体へ影響が出たりする場合があります。そのため、運転中は室内に入らないようにしてください。

Q3:製品はどんなシーンで使いますか?

A:ホテルの客室や飲食店、工場や倉庫、バスやタクシーの車両、カラオケボックスなど様々なシーンで除菌脱臭に使うことが可能です。

Q4:人がよく触れる場所や空間を除菌できますか?

A:室内除菌脱臭装置リフロスは、オゾンと強い風量の組み合わせでニオイの気になる箇所を脱臭するだけでなく、室内・店内の除菌をすることも可能です。ハマネツでは「デモ機の貸出」も行っていますので、ぜひ一度効果をお試しください。

Q5:オゾンで取れないニオイはありますか?

A:オゾンは有機性物質に対しては分解しニオイを除去することができます。しかし、塗料やガソリン、シンナー、香水、殺虫剤、接着剤など酸素原子が反応しにくいニオイは除去しづらく、オゾン脱臭を繰り返し行うことでニオイを軽減することができます。その他、ニオイの除去についてご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

業務用霧オゾン発生装置「デオミスト HOF-1030」よくある質問

Q1:ミストタイプのオゾン脱臭装置を利用するメリットは何ですか?

A:霧オゾン発生装置はニオイが気になる箇所に対してスポット的に脱臭を行います。

Q2:すぐにニオイは消えますか?

A:ハマネツの霧オゾン発生装置は発生原因であるニオイの元をすぐに分解する「瞬間脱臭」なのですぐにニオ イを消すことが可能です。ハマネツでは「デモ機の貸出」も行っておりますので、ぜひ一度お試しください。

Q3:霧ミストを発生させるのに何が必要ですか?

A:霧ミストは水道水を供給することで使用可能となります。装置の中に水が無くなったら水道水を供給するようにしてください。

Q4:カーテンやカーペット、ベッドにも使用できますか?

A:使用できます。ミストタイプなので、普段洗えないものに対しても直接脱臭を行うことができます。もし使用用途や使い方に関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q5:霧オゾン発生装置は屋外でも使用できますか?

A:基本的に屋内仕様となっていますが、車のシートやゴミ置き場での利用も可能です。ただし防水ではないため雨や水にかからないよう注意してください。もし使用用途に関してご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

業務用プラスチックレンズ加工機用脱臭器「Glad2 OZN-3G-GL2」

Q1:脱臭中の人体への影響はありませんか?

A:プラスチックレンズ加工機用脱臭器は、メガネのレンズ加工時に発生する強い臭気を取り込み、独自配合の活性炭によって排出(脱臭)する仕組みとなっています。そのため、使用方法を守ることで人がいる環境でも安全に使用することができます。

Q2:脱臭に使われる活性炭とは何ですか?

A:活性炭には吸着した臭気を分離、除去する働きがあります。取り込まれた臭気を活性炭へ吸着させ、処理・排出することでレンズ加工時に発生するニオイを脱臭します。

Q3:レンズ加工時に発生するニオイが消せずに困っています。本当に脱臭効果はありますか?

A:ハマネツのレンズ加工機用脱臭器は99%の脱臭効率を実現し、レンズ加工時の強いニオイを強力脱臭することができます。もし脱臭効果を試したい場合はデモ機の貸出を行っていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

Q4:加工機のすぐ側に設置しても大丈夫ですか?

A:加工機の近くに設置していただいても問題ありません。従来の製品よりもコンパクトで設置しやすく邪魔にならない大きさなので、加工機の下や横に設置していても大丈夫です。ハマネツでは「デモ機の貸出」を行っていますので、使い勝手や配置の確認などでご利用いただけます。ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

業務用オゾン水生成器「グッバイ菌20 HOW-AE20」よくある質問

Q1:オゾン水生成器を使用するメリットは何ですか?

A:オゾン水生成器では室内の脱臭だけでなく殺菌洗浄、防カビ効果があります。床や機器・器具の殺菌洗浄、なかなか落ちにくいシンクや排水溝のぬめり取りなど、様々な用途で除菌・洗浄することができます。

Q2:オゾン水を生成するのにどのくらい時間がかかりますか?

A:オゾン水は5~20L/minで生成することができます。必要なオゾン水の量・時間は使用用途や室内の広さによって異なってきます。ハマネツでは「デモ機の貸出」を行っておりますので、実際にかかる時間などを実際にお試しいただくことができます。何かご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

Q3:広い室内でも使用できますか?

A:オゾン水生成器グッバイ菌20にはキャスターが付いており、室内を移動しながら洗浄することができます。床の洗浄や工場など広い場所での洗浄にも適しています。

Q4:水道水は冷水と温水のどちらでもオゾン水にできますか?

A:冷水と温水のどちらでもオゾン水を生成することは可能です。

Q5:メンテナンスはどのくらいの頻度で行いますか?

A:使用状況にもよりますが、大体2~3カ月に一度の頻度で行います。メンテナンス方法についてはメーカーで定期メンテナンスを実施しておりますので、ご質問やご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

業務用オゾン水生成装置「HOW HOW-2005 / HOW-1505」よくある質問

Q1:オゾン水にはどのような効果がありますか?

A:オゾン水には脱臭効果の他、強い殺菌力と洗浄力、食品の鮮度保持効果があります。屋内の脱臭・除菌だけでなく食品業界や医療業界など幅広く活用されています。

Q2:食品にオゾン水を使用しても害はありませんか?

A:オゾン水は厚生労働省でも食品添加物として鮮度や味覚を損なわず、安全性が高いとされており、食品加工の現場などでも野菜の洗浄や、加工機の洗浄用などに多く導入されています。オゾン水を使用したあともすすぎ不要でそのまま使うことができます。もし何かご不明点や不安な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q3:メンテナンスはどのくらいの頻度で行いますか?

A:使用状況にもよりますが、300時間(大体1~2週間)に一度水道水を補給していただくのみですので手間がかからず簡単です。

Q4:オゾン水を生成するのに必要な時間はどのくらいですか?

A:HOW-2005の場合は20L/min、HOW-1505の場合15L/minとなっています。ハマネツでは「デモ機の貸出」を行っておりますので、使用する際に必要なオゾン水の量・生成時間を実際にお試しいただけます。何かご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。