会社情報 COMPANY INFORMATION

会社概要
名称 株式会社ハマネツ
本社 静岡県浜松市中区砂山町325-6 日本生命浜松駅前ビル3F
創立 昭和37年3月
資本金 9,600万円
役員 代表取締役会長:初澤 明博
代表取締役社長:河藤 一博
取締役:松田 昭久
監査役:馬場 伸一
監査役:鈴木 芳男
事業目的 合成樹脂製品の製造及び販売。
建材及び住宅機器、園芸、家庭用品などの製造と仕入、販売。
土木建築その他建設工事全般に関する業務。
公害防止に関する測定分析及び諸設備の設計施工。
環境関連機器製品の製造および販売。
前各号に関連する一切の業務。
従業員数 175名(平成30年4月1日現在)
取引銀行 みずほ銀行
三井住友銀行
静岡銀行
浜松信用金庫
主要取引先 伊藤忠建機株式会社
株式会社川本第一製作所
株式会社小泉
住友商事株式会社
橋本総業株式会社
ベクセス株式会社
株式会社山善
ユアサ商事株式会社
株式会社ワキタ
渡辺パイプ株式会社
(五十音順・敬称略)
組織図
沿革
昭和37年 株式会社叶屋総本社の子会社として、資本金130万円にて浜松熱源株式会社として設立。
昭和39年 社名を株式会社ハマネツに改称。
昭和41年 浄化槽の研究開発に着手。
昭和44年 浄化槽量産体制の確立。
昭和50年 合併処理、産業廃水処理部門に進出。
昭和51年 浜北工場がJIS表示認可工場になる。
昭和55年 資本金9,600万円に増資。
昭和59年 屋外トイレユニット量産体制確立。
昭和60年 耐蝕防水工法ハマネツモレーヌ営業開始。
平成2年 周智郡森町に森工場開設。
平成4年 特殊防水工法を基に、(株)レジテックハマネツを設立。
平成5年 浜松テクノポリス都田に研究所ハマネツR&Dセンターを完成。
平成9年 高度処理型合併処理浄化槽の生産開始。
平成12年 身体障害者用TU-Sシリーズ発売。
平成12年 コムズトイレ生産開始。
平成13年 ISO14001認証取得。
平成14年 マルチトイレならびにPE(ポリエチレン)製トイレユニット生産開始。
平成17年 車載トイレ生産開始。
平成18年 (株)ハマネツと(株)レジテックハマネツが合併。
平成19年 オゾン水生成装置HOWシリーズ発売。
平成20年 ISO 9001 認証取得。
本社移転。
平成20年 工場生産品浄化槽の生産中止。
平成21年 浜北工場、エポックトイレ生産開始。
平成23年 ユーラトイレ生産開始。
平成23年 オゾン脱臭装置ハイキクリーン、ルームクリーンの発売を開始。
平成24年 創立50周年。
平成26年 東京オフィス開設。
平成27年 湘南事業所開設。
平成28年 名古屋サポートセンター開設。

会社情報 COMPANY INFORMATION

お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・カタログ、パンフレットなどの資料請求はメールでお気軽にご連絡下さい。
Please feel free to contact us with  any questions or inquiries
日本語 ENGLISH