HOME製品情報防災用品特殊災害用オゾン水生成器 ガーディアン

特殊災害用オゾン水生成器ガーディアン HOW-AE30FD

特殊災害対策に、
除染作業や洗浄が可能なオゾン水生成器

近年、消防機関では毎年繰り返しやってくる自然災害への対策や、東京オリンピック・パラリンピックに向けてのテロ対策などの対応を迫られています。さらにはインフルエンザなどのパンデミック対策や鳥インフルエンザ・狂牛病などの感染症対策といった、消防機関の対応能力の充実が求められています。

特殊災害用オゾン水生成器 ガーディアンの特長

汚染水をオゾンで分解
水をそのまま流せます

物質名が判明している汚染された水の場合は、オゾンで分解した水をそのまま放流できる可能性もあります。

高濃度オゾン水 最大3.7mg/L以上

高濃度オゾン水の強力な酸化力でウイルスを酸化破壊します。オゾン濃度は温水にしても残存するため、寒冷下や強風下においてもあたたかいオゾン水での除染が可能です。また、モニタでリアルタイムにオゾン水濃度を確認することができます。

最大水量 30L/min

大流量使用時でもオゾン水濃度は確保されます。除染テントに接続して使用することも可能です。

スピード設置・瞬時にオゾン!簡単に使用することができます

電源と水道があれば、蛇口をひねるだけで簡単にオゾン水が使えます。

さまざまな用途で使用できます

救助資機材や防護服などの洗浄に使うことで、脱臭・除染できます。オゾン水は飲み込んでも害がないため、洗顔や手洗いなど日常の衛生管理にも有効です。

製品仕様

ガーディアン
型式: HOW-AE30FD
方式: 直接電気分解方式
外形寸法(mm): W380 × D310 × H560(突起部を含まず)
(キャリーハンドル高さ692mm、800mm、910mm)
質量: 約23kg(乾燥質量)
定格電圧: AC100V 50/60Hz
定格電流: 3.0A(60Hz)
供給水: 水道水またはこれに準じた水(硬度が高いと使用できない場合があります)
供給水温: 5~35℃
給水圧力: 0.6MPa以下
オゾン水生成能力: 2.5mg/L(10L/min時、水温15℃)
1.5mg/L(20L/min時、水温15℃)
1.0mg/L(30L/min時、水温15℃)
オゾン水量: 7~30L/min
オゾン水モニタ測定範囲: 0.0~19.9mg/L
設置・使用場所: 屋内・屋外使用(簡易防滴)
使用条件: 結露や凍結無き事
周辺温度: 5~35℃
周辺湿度: 90%RH以下(結露無き事)
付属品: キャリーハンドル、給水用ホース、出口用ホース、町野式給水用継手、町野式出口用継手、水道用金口、カソード液、カソード液用ノズル、電極反転用冶具、金属製シャワーノズル、水抜き用スポイト
メンテナンス: カソード液交換(50時間/毎)
電極リフレッシュ(100時間/毎)
定期メンテナンス(1,500時間/毎)(メーカー実施)
オゾン水モニタUVランプ(オゾン水モニタ動作10,000時間/毎)

オプション・消耗品

給水タンク凍結防止ヒーター
放水車接続アタッチメント
給水タンク凍結防止ヒーター
除染テント接続アタッチメント
給水タンク凍結防止ヒーター
カソード液

お問合せ